2021年 都立小石川合格を目指す

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立小石川に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

それでも3年夏に通塾を始めたわけ

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

体験授業を経て、3年での通塾は見送ろうと思っていたのですが、息子は塾に行きたがりました。

理由としては、自宅学習のチャレンジタッチは簡単過ぎて飽きてきたこと、好奇心の強い息子には、塾での体験授業は魅力的だったのだと思います。

だからといって、すぐに塾へ行かせようとは思いませんでした。低学年でも、毎月の塾代や送り迎えを考えると、家でできるうちは家でやらせようと思っていたからです。

チャレンジが簡単だという息子に、Z会のハイレベル算数問題集を購入し、やらせてみました。大体解けていましたが、間違った問題は、解答を見ても1人では理解できないようで、隣で私が教えることになりました。しかし、これがなかなかうまく行きません。素直に聞くときもあれば、わからないという負の気持ちから不貞腐れた態度になってしまい、それに対して私自身も感情的にならないように、気をつけながら、毎日1ページずつこなすのが精一杯でした。

 

我が家は共働きですので、2年生までは学童保育にお世話になっていましたが、3年からは、本人の希望もあり放課後は自宅で1人で過ごしていたので、3年の夏休みどう過ごすかも悩んでいました。学校のプールにに行った後は、特にすることはありません。週に2回、運動系の習い事はしていますが、それ以外はダラダラ過ごすのが目に見えてます。

そこで、ダイレクトメールで届いた夏期講習の案内を見て、夏期講習へ通わせてみようかと思ったのです。

 

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村