2021年 都立小石川合格を目指す

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立小石川に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

さよなら、田中さん

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

さよなら、田中さん [ 鈴木 るりか ]

価格:1,296円
(2018/11/25 14:40時点)
感想(18件)

この本は、現在中学生の鈴木るりかさんが書いた本です。小学4年生、5年生、6年生の時に3年連続で小学館主催「12歳の文学賞」大賞を受賞しています。

小学生がこんなストーリーを書けるなんて、凄いですね。しかも、面白くてあっという間に読み終えてしまいました。主人公のお母さんがとても良いキャラなんです。言い回しも笑いを誘います。

この本の中でいくつかのストーリーがあるのですが、最後の「さよなら、田中さん」では中学受験に全滅した男の子が山梨の全寮制の学校に行くことになる話の中で、親の気持ちや兄弟とのやりとりなど、涙無しでは読めませんでした。息子はそのシーンではケロッとしていましたが、主人公のお母さんの強烈なキャラにププッと時折笑って読んでました。

どこにでもある日常のやりとりを凄く鮮明に面白い表現で書かれていますので、その場面がカラーで頭の中に浮かんでくるような物語だなと思います。とても読みやすいので、読書が苦手な子にもオススメです。

 

今日の朝は、分数の計算のおさらいです。

約数と公倍数をやった後なので、分数と整数の掛け算、割り算も心配ないだろうと思っていたら、そうでもなかったです。次のアタックテストには分数と分数の掛け算、割り算も範囲だったなと思うので、基本をきっちり繰り返して行きたいと思います。

我が家は、学習アプリを時々使います。

その中で今回の単元に役立ったと思ったアプリは、Panasonic  prime  smash!というパズルゲームです。空中に飛び出してきたボールを素数になるまで割るというゲームなのですが、ちょっとした隙間時間にやっていたせいか、分数の約分とかに強くなったと思います。栄光の先生に教えてもらったアプリですが、オススメです。素数の説明さえしてあげればすぐに子供は覚えますよ。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へ
にほんブログ村