2021年 都立小石川合格を目指す

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立小石川に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

漢字検定3級までの道のり

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

息子は、小3の時に漢検3級に合格しています。

漢検を始めたきっかけは、1年生の夏休みに学校で団体受験の案内を貰ったからでした。まずは1年生で習う漢字相当の10級に挑戦しました。80字程度だったと思います。毎日コツコツ朝学習10分をやり、1ヶ月程度の勉強で合格しました。満点賞取れるかなと思いましたが惜しくも一問間違えてしまい、とても悔しい思いをしました。そのことがきっかけで、1年生の秋に9級、冬に8級、2年生の時も試験を受け続け、小3の時に3級に合格しました。

漢検を受けて良かったことは、筆順をしっかり覚えたので字が綺麗に書けるようになったことです。また部首やつくりも丁寧にやったので、覚えた漢字も忘れにくく、漢字が得意と自信に繋がったことが良かったと思います。

以前は、白鴎の入試では漢検2級以上の特別枠がありましたが、現在はなくなっていますね。まだ息子が都立の中高一貫校を受検したいと言う前に、母は密かに漢検で特別枠の入試があるならそこを目指したいなと思っていました。といっても漢検での特別枠も凄く厳しい試験のようでしたが、チャンスがあるのなら準備しておいても損はないと思っていましたので。何故漢検の特別枠がなくなったのか分かりませんが、漢検だけで学力は計れませんし、どちらかといえば英語教育に力を入れたいのかもしれませんね。

 

幸いにも、学校で習った漢字以外の漢字を書いてはいけないという先生に当たったことはなく、どんどん息子は使っていましたので、間違えていれば先生は直してくれて、合っていれば星マークなどをつけてくれたのも息子のやる気に繋がったのではないかと思います。せっかく漢字を覚えても、使わなかったらやはり忘れてしまいます。一度先生に相談した際もどんどん使って下さいとおっしゃいましたので、現在も分かる漢字はテストでも使っているようです。

 

低学年のうちは、毎日コツコツやると計算でも漢字でも驚くほど子供は吸収していきますので、時間の余裕があるうちにやるべきですね。もう少し計算をやらせていれば…と今は少し悔やんでいますがまた日々コツコツと積み重ねて行きたいと思います。

カバー率測定問題集漢検マスター(3級)改訂第2版 [ オフィス海 ]

価格:1,080円
(2018/12/4 10:27時点)
感想(4件)

息子が使ったテキストです。頻出ランク毎に勉強出来るので取り組みやすいです。