2021年 都立小石川合格を目指す

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立小石川に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

東京海洋大学の海鷹祭に行く

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

少し前の話になりますが、11月の頭に東京海洋大学の海鷹祭に息子と行ってきました。

何のために中学受検するのか?その先にある大学ってどんなところなのか?を知ってもらいたいと思ったこと、息子はさかなクンの自叙伝を読んだことがあり興味を持っていたことから、東京海洋大学の文化祭に行こうと以前から決めていました。

さかなクンの一魚一会 ~まいにち夢中な人生!~ まいにち夢中な人生! [ さかなクン ]

価格:1,404円
(2018/12/4 12:46時点)
感想(4件)

インターネットで情報を集めましたが、混み具合や見どころなどあまり詳しい情報がなかったので、開催時刻から行ってみようと思い満員電車の中現地へ向かいました。

海鷹祭は、3日間開催されますがそのうち1日しかないイベントもあります。息子はさかなクントークショーを楽しみにしていましたのでそれに合わせて行きました。

午前中は、さほど混んでなかったので、ゆっくり構内を見て回りました。ウメガメの研究をしているところでは、大人のウメガメの甲羅の標本を背負ってみたり、水生昆虫が展示してある部屋では、この日のために水生昆虫を取ってきたと話してくれた方の話を聞きながらじっくり観察したり、化石発掘作業を体験してみたり、とても良い体験をすることができました。学生さん達がとても丁寧に説明してくれて、海洋研修を受けたくて大学を選んだとか、中学受験の時の話など色んな話を聞くことができました。

 

海鷹祭では、各団体の売り出す海鮮丼やあら汁などの海の幸が味わえることで有名ですが、こうした展示などもとても楽しめます。

時間もたっぷりあったので、プールで行われているニジマス釣りもやりました。学生さんが釣れるまで面倒を見てくれて、釣った魚は下処理してくれて持ち帰って食べることが出来ます。息子は持ち帰った魚を残さず綺麗に食べましたので、これもまた良い経験になったなと思いました。

午後はさかなクントークショーを見てきましたが、その時間になるとステージの周りはすごい人だかりになりました。さかなクンの人気は凄いですね。30分ほどのステージでしたが、観客の人がリクエストした魚をイラストを描きながら説明してくれるので、息子は立ったまま見入ってました。生で見るさかなクンは、人柄の良さと魚を大好きなことが滲み出る魚類学者でした。それ以来、息子はさかなクンがさらに大好きになりました。客員准教授も務めているさかなクンですので、いつかさかなクンの講義を受けてみたいと言う息子の願いが叶うといいなと思います。

お土産には、カワムツという魚の透明標本を購入しました。特殊な薬品を使い魚を透明化して、骨格部分に着色したものです。

これ凄く綺麗なんです。f:id:HIYORI0606:20181204123106j:image

いつも息子の勉強する近くに置いてあり、息抜きに手に取ったりしています。

何が息子の興味を引くのか、どこでスイッチが入るのかわからないものですね。来年も絶対に海鷹祭に行く!大学も海洋大学に行きたい!と意気込んだので、また毎日の勉強の活力となったのではと思います。