2021年 都立小石川合格を目指す

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立小石川に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

冬の朝をどう乗り切る?

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

今年は暖冬と言われていますが、それでも毎朝6時に起きるのがつらくなってきました。布団から出られない・・・。

しかしそうは言ってはいられません。貴重な朝勉強の時間です。息子は7時15分には登校しますのでそれまでせめて30分は算数の計算問題を解かせたいところですが、親子バトルが一番多いのがこの朝の勉強の時間なのです。今朝も何度も早くご飯食べてやることをやりなさいと口うるさく言ってしまいました。自分の出勤の準備と家事、息子の勉強のことをいっぺんにやらなければならないので、母もパンク寸前です。そうなると、すべてが悪循環になります。

パターン的には

①母に口うるさく言われる→息子反抗する→口げんか→時間切れで登校

②母に口うるさく言われる→渋々問題やる→ミスが多くやり直しする→不貞腐れる→時間切れで登校

③母が息子にやさしく促す→文句を言いながらもやる→ミスなくそこそこできる→時間に余裕ができる→カードゲームを出す→母キレる→口げんか→時間切れで登校

④母黙って見守る→息子ゴロゴロしたまま→時間切れで登校

 

冬になるまでは、6時だともう外も明るいのでスッキリ起きることができたのですが、朝日を浴びないせいか思うように朝の勉強がはかどらなくなってきました。おまけに反抗期なのか文句が多い。

朝日はどうにもならないので、6時になったら部屋を明るくし、早めに暖房もつけて布団から出られるように改善したいと思います。そして朝ごはんにはなるべく息子のテンションが上がるものを出す(これは努力目標ですが・・。) 母も口うるさくしない(これも努力目標)

 

塾からは宿題もきちんとこなしてるし、理解もできているそうで比較的手のかからない子のようですが、家庭学習においてはもう少し計画的に進めていった方が良いとアドバイスをもらいました。塾の宿題も1日で計算日記数ページを終わらせるより、毎日1ページをやったほうが定着がしやすいとのことでした。そのことも含めて一週間の学習予定表を作ってみようと思っています。やることがわかっていれば、朝母が口うるさく言うことも減ると思うので朝の無駄なバトル回避ができると思います。まだまだ試行錯誤です。色々やり方を変えてみて我が家に合う方法を見つけていきたいと思います。