2021年 都立小石川合格を目指す

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立小石川に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

塾の先生からの電話

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

先日公立中高一貫オープンの結果の受け取りと今後の学習の方針について面談した際に、息子が時々算数で分かっていないところがあるということを相談しました。

塾でやったことを定着させるために、家で演習をしようと思いテキストを開くといつもより間違いが多い。確認テストも間違えていると思い同じような問題を解かせてみたところやはり間違えている。解き方を説明させるとやり方はあっているのですが、よく見てみるとしなければならないひと手間を省いているではありませんか!

息子がつまづいたのは、分数×分数、分数÷分数の計算です。やり方は授業で習っているので分かっていますが、途中の約分をしないで計算し、答えが出たところで約分していました。もちろん計算が正確にできる子であれば間違えないでしょう。しかし数が大きくなるにつれて途中で約分をしなければ、ミスをおこしやすくなります。なので何度も何度も途中で約分をすることを練習しました。おそらく塾では約分することは教わっていると思います。しかし約分しなくても解けるので息子は約分を省略していたのです。これだけをさせるのに貴重な平日の勉強時間を使ってしまいました。

分数の単元の宿題も見てみると間違いが多かったので、授業を理解していないのではないかと相談しました。算数の講師が時々臨時の先生になること、今後はまた別の講師の方に代わるかもしれないことも息子は不安に思っていましたので、それも相談しました。

それらを踏まえて新しい算数の先生より、電話がありました。新しい先生は、その日の単元の展開図の理解度と息子の計算のミスの多さ(速さはあるが丁寧さがない)などを伝えてくれました。計算のミスの多さは母も気になっていたので、今後はその点も指導してくださいとお願いしました。展開図では息子は頭の中で図形を動かせている、きちんと理解できていると言われました。

先日の面談から数日、新しい先生からきちんとお話しができたのでそういう面では以前の塾より、保護者への対応はしっかりしていると思いました。これで成績が上がればなお良しですね。

しかし、展開図については、母は思うことがあります。先生は頭の中で図形を動かせている、理解できているといいましたが、息子は模試になると展開図系の問題の得点率は低いのです。そもそも頭の中で動かせているってそれでいいのか?そんな感覚的じゃなくて、もっと理論的に解かないとダメなのではないのだろうかと思います。適性検査でもサイコロの展開図の問題などを解かせてみると、頭の中でサイコロを組み立てているのだと思います。でも時間がかかるし、どこで間違えたのか再現できないので、教えられないんです。

どうしたらいいのかとネットで検索してみたら、とてもわかりやすいものがありました。

2つのコツで立方体の展開図に強くなろう♪ 塾講師パパの算数教室

これとてもわかりやすいですね。頭の中で組み立てなくても平面図の状態でわかるんです。この2つのコツを知ってるか知らないかで問題を解く時間が全然違います。

今日はさっそくこのコツを使って、復習したいと思います。

 

小学4年 算数2図形 (ウイニングステップ) [ 日能研教務部 ]

価格:864円
(2018/12/12 14:54時点)
感想(7件)

ピープル 知育おもちゃ高学年の小学生ピタゴラス 磁石でくっつくから「ひらめきが育つ!」「算数(図形)の問題がすいすい解ける!」

価格:2,700円
(2018/12/12 14:56時点)
感想(0件)