2021年都立中高一貫校受検日記

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立中高一貫校に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

今の勉強方法で良いのか?

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

目覚ましをセットしなくても休日はなぜか早起きしてしまう母です。そして目もいつもよりぱっちり。昼まで何も考えず寝てみたい…。

おはようございます。

 

ここ数日、算数はペースを落とし復習をメインにしてその分既習した分野の適性型の問題集を解いているのですが、とにかく時間がかかります。クイズのような感覚なので楽しいのですが、こんな感じで進めることが効果的なのか少し微妙だと思ってきました。

四谷の予習シリーズの5年を夏までに終わらせてから、適性型の問題を始めた方が算数的知識も広がりすんなり解けるのではないか?と思います。でもそうしたら、栄光での算数を受講する意味があるのか…

栄光では私国立コースで受講しているので、適性検査型の勉強はしません。難関私立の学力をつけた上で適性検査対策を取るのかベストだとアドバイスを頂いたし、そのことに母も納得したので。でも現状は栄光での算数の進み方は息子にとって少し物足りないというかまだ余力があるので母としてはどんどん演習をこなして力をつけて欲しいと思っています。なので家庭学習も算数メインです。

ただ適性検査対策を今からしておきたいと思うのは、長い文章を読み、条件などをもらさず問いに答えるという点では、国語の勉強にもなるし算数分野においては普段解いている解き方を深く理解できるのではないかと思うからです。でも適性検査問題集を見てみると、挑戦出来そうなところが少なく算数的知識が圧倒的に足りないのです。そして分からなくてもなんとか知恵を絞り問題を解いてやるという根性も足りない。

栄光5年の公立中高一貫コースのテキストを購入したのですが、まだ届いておらず市販の問題集で始めてみたのですが、まだ息子には早いような…それとも適性がないのか…。

わかってはいたものの適性検査問題は、本当にやりづらい。やはりきちんと対策しないと全然解けません。どうやって進めていけば良いのかじっくり考えていかなければいけませんね。ena に通っていた時は、適性検査模試も受けてそれなりに点数も取れていたけれど、栄光の適性検査模試では全く点数が取れません。ここをどうにかクリアして自信をつけていきたいところです。