2021年 都立小石川合格を目指す

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立小石川に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

新学年スタートと塾弁の感想

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

朝テレビを見てて、天気予報士の依田さんは毎日あちこちから中継してて大変だなと思った母です。それだけで自分はなんてゆるい生活を送っているんだろうと思ってしまいます。

母は極度のインドア派です。おうち大好き。こんにちは。

 

昨日は栄光の新年度最初の授業でした。今までより30分ほど帰宅が遅くなりますので、その間に家事を片付け(母が)早く就寝できるように頑張りました。息子も休憩時間に塾弁を食べたせいか、なんだか変な感じだったと言っていました。9時就寝の我が家には慣れるまで少し大変かなと思います。

初めての塾弁は、おにぎりとおかず、具だくさん味噌汁にしたのですがなんだか大荷物になってしまい他の塾生はもう少しコンパクトだったことを言われました。おそらく原因はスープジャーですね。寒かったので温かいものと思ったのですが実際には熱くて食べるのが大変だったと言われてしまいました。荷物がかさばるし、味噌汁はなくてもいいからご飯の量をもっと増やしてほしいとのことだったので、次回はご飯の量を少し増やしてみようと思います。

あまり満腹になってしまうと眠くなるし、20分で食べるのであれば少なめの方が良いかなと思ったのですが、どうやら気にしすぎたようです。それでも美味しかったよと言ってくれたのでなんとか塾弁を続けていけそうです。こういうふうに美味しいと言ってくれるだけで嬉しいですね。しかし、帰宅後もおなかすいたと言っていたので塾の日は一日4食になるのか?と・・・寝る前に食べて胃に悪くないのかな?と心配です。

 

肝心の授業は、新年度だけれども新しい塾生もおらず息子を含めて3人の授業となりました。4年からそのまま同じメンバーです。なので特に今までと特に変わらないと息子は言っていました。算数の単元も、植木算と周期算でしたのでつまづくことなく学習できたようでした。

しかし今朝、出された宿題を確認してみると、PlanDo・計算日記・新演習テキスト・実力アップ問題集と今までよりも少し多くなっていました。今まではなかった実力アップ問題集があるので当然ですが、息子の場合、宿題をやり忘れることが懸念されますので、チェックしていきたいと思います。