2021年 都立小石川合格を目指す

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立小石川に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

やっぱり春期講習受講します

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

自分の目が焼けるように痒いです。

息子も頻繁に目をこすっています。

内科で目薬を処方してもらったけど目薬の効果が感じられないくらい花粉の威力半端ない。

やめられない。ノンストップで目をこすります。

目の腫れがとんでもないことになる前に週末は眼科へ行こうと思います。

目のことはやっぱり専門医!

こんにちは。

 

春期講習は受けないと決めたので手続きのため栄光へ連絡したのですが、その時に理由を聞かれたので、母は正直に伝えました。

 

算数は復習なので、テキストのみ購入して自分のペースでやりたいと言っていること。

国語は冬期講習の時のように、先生が変わるとわかりづらいと感じたことを伝えました。

小規模の栄光なので、国語の先生は他の学年の担当もしているので都合がつかないこともあるようですが、同じ担当の先生で調整してみるのでもう一度考えてみてほしいとのことでした。

算数に関しては自宅学習でも大丈夫だろうということなのか何も言われませんでした。

 

息子にそのことを伝えたら、国語はいつもの先生であれば受講してもいいかもというので栄光からの連絡を待つことにしました。そうはいっても春期講習への積極的な参加の気持ちがあったかどうか微妙です。季節講習はお試しで体験の子もくるのでざわざわした感じが息子は好きではありません。

結果、国語はいつもの先生が担当することになったので母のところに連絡がきました。

 

春期講習の国語を受講するかどうかは息子自身が決めてほしいと思っていました。

なぜなら、新学年になり授業時間も宿題も多く少しモチベーションが下がっていたのです。先生にはそういう状態であることと春期講習参加の確認は本人へ直接声掛けしてほしいとお願いしておきました。

なので直接先生から息子へ話があったので、息子も前向きに国語を受講するということになりました。なんとその場で即答。

 

春期講習は4日間なので、急に学力があがるとか記述ができるようになるとかそういうことは期待していません。ただ、国語の長文読解に対して楽しいと感じているようです。自宅では栄光で出された宿題のみの学習ですが、テストでもまずまずの成績をキープしているので、普段の取り組みから効果を得ているのだと思います。

 

同じ先生に教わりたいという息子に、いろんな先生の授業を受けてみた方がいいというアドバイスもあったのですが、息子の性格的に今の国語の先生との相性が何より大事だと感じていますので、今回の塾の対応に感謝です。