2021年 都立小石川合格を目指す

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立小石川に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

まさかの先生の異動

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

 

数週間前から洗濯機と壁の間の埃が気になっています。

週末にやろうと思っていたのですがスルーしました。

今週こそは…。

 

こんにちは。

 

つい先日塾の面談やらで今後の対策とか話していたのに、国語の先生が異動になるそうで電話がありました。国語の先生です・・・。

息子は、授業がすごくわかりやすいと絶賛していたし、春期講習もご指名するほどだったのですが、春期講習後は他校へ異動となります。

 

息子的には残念がっていましたが、仕方ないですね。

ただ今後の先生が決まっていないと言っていたので不安があります。

算数に続き、国語まで辞めたいとならないだろうか…。

 

先日のアタックで4科偏差値63を超えていますので、難関選抜ゼミ受講条件はクリアしました。息子も難関ゼミの合宿には行きたいと言っていますので、この気持ちまで折れてしまわないように頑張ってほしいですね。

なぜ息子が難関ゼミに行きたいのかというと、一流の先生に教えてもらえるという塾による刷り込みがあったからだとおもうのですが、それでも周りの子達に刺激されるという環境には普段少人数で受講している息子には魅力的だと思いますので本人が行きたいのであれば参加させたいですね。季節講習を受けるよりはいいと思います。

 

週末は、算数メインで復習をしました。

少し時間が経っている単元は忘れているところもありましたが、基礎よりなぜか応用問題の方がよく解けていました。

よく見ると、基本問題の文章をよく読んでいなかったり、簡単なはずと思い込んでいるために誤答がいくつかあったので、間違ったところは基礎でも再度解きなおしの時間を設けたいと思います。

 

去年の春休みに比べると、わからないとすぐギブアップしていたのですがなんとか解こうという気持ちがあるのか手を動かすようになってきました。まだまだイライラしたりと気分にも大きく左右されますが、本当に成長したなと思います。