2021年 都立小石川合格を目指す

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立小石川に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

公立中高一貫校を知る会に行ってきました!

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

暖かくなってきたので我が家で飼育しているメダカの食欲が旺盛になってきました。

息子が飼いたいと言って飼いだしたのに、何だかんだ母が一番可愛がってる気がします。

産卵が楽しみです。

 

こんばんは。

 

今日は白鴎で行われた公立中高一貫校を知る会に参加してきました。

9時前に着いたのですが、かなりの人がすでに入場していました。そして校門前には早稲田アカデミーや栄光ゼミナール、早友学院、早稲田進学会のパンフレットが配られていました。なぜかenaはいませんでした。

 

我が家は小石川を熱望しているので、他の中高一貫校の紹介はほとんど見なかったのですが、各校とも凄い人数の親子が並んでいました。どの学校が良いか検討するのには一度に説明を聞いたり出来るので良い機会だと思います。

 

小石川の魅力はこれ以上ないくらいにわかっているのですが、今回参加したのは小石川の先生による個別相談があったからです。

実際に先生から見て普段の生徒たちはどのように過ごしているのか知りたかったし、入試において合格する子の報告書の点数はどんな感じなのかが聞きたかったのです。

 

1日に1〜2時間程度の宿題がある小石川ですが、生徒さんに聞くとこれでも他の進学校に比べれば少ない方なのではないかということでした。

毎日の積み重ねることで必ず力がつくので前期生での通塾率はとても低いとのことを先生はおっしゃっていました。小石川では教養主義に基づき文系、理系と分けることなく幅広く学んでいきます。後期生になると塾に行く子もいるが、学校帰りに自習室を使用する目的だったり、特待で塾の授業料免除で通ってる子も結構いますよとのことでした。

 

合格する子のほとんどの子が報告書の点数は満点に近いのですか?と聞いたところ、その通りですとの答え…やはり報告書は満点になるように学校生活においても気は抜けないということですね。息子も横でしっかり聞いていたので頑張ってくれると思います。

 

受検をするにあたって何かアドバイス頂けますか?とお願いしたところ、先生は息子に何の教科が好き?と聞きました。

息子が理科と算数と答えると、もし小学校の勉強で物足りないと思ったりすることがあったら、小石川に来たら同じような子がたくさんいるからきっと楽しいと思うよ。 そして今学校の友達に算数をわかりやすく教えてあげたりすることも凄く良いことだし、興味があることには何でも調べたりしてみてねとアドバイスを頂けました。

 

帰り道息子が、

やっぱり自分には小石川しかないと思う…と言いました。母も同じ考えです。

それにはとにかく勉強しなければなりません。しかし、久しぶりの人混みに疲れたのか親子で帰宅後は昼寝をしてしまいました。

 

また明日から頑張ります!