2021年 都立小石川合格を目指す

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立小石川に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

夏休み 第2週スタート

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

暑いぞ!このやろーーー!!!

 

晩御飯作りたくなーい! 暑いキッチンになんていられるか!

 

とヘトヘトになりながら仕事から帰った土曜日、

 

机の上に こ、こ、国産のウナギのお弁当が置いてありました!

(近所のスーパーのやつ。でも国産!)

 

ど、ど、どうしたの?

 

と聞くと、息子と主人が

 

好きでしょ?いつも食べたいって言ってたじゃん。

 

と、母にとってはちびりそうな位のサプライズ!

 

美味しく頂いたあと、頼んでおいた買い物の分のレシートを確認すると【国産うな重1,922円】って書いてあり、奢りではなくしっかり家計費から捻出されていました。

 

 

 

こんにちは。

 

 

夏期講習がスタートしている方のブログを読むと、みなさんハードな日々を送られているようで、未だ普段となんら変わりのない息子を見ると焦るばかりです。

 

学校の宿題のメドはある程度ついたものの、受検勉強がはかどっているかといわれるとなんとも微妙です。時間にすると1日3時間程度だと思います。

 

もう少し頑張って欲しいところなのですが、息子は時間ではなく内容だ!と言います。

そういってる割には、その3時間集中しているかというとそうでもないんです。

 

算数だけは順調に行ってるかなとも思うのですが、理科・社会はいまだに基本部分の復習だし、国語に至っては何もしてません。夏休み前と全く変わりません。

 

あとでもっと勉強すれば良かったと後悔させたくない母と、まだ夏休み始まったばかりジャン!の息子…なかなかうまくいかず。

 

怒ってもダメ。

ご褒美作戦も効果なし。

 

みんなががんばっている間にどんどん引き離されるという現実が突き付けられないと火がつかないのでしょうかね?

 

うなぎを食べたおかげで、母はパワーがみなぎってきたぞ。

 

息子よ、分かっているな?

 

母を本気で怒らせるとどうなるか…

 

というわけで夏休み第2週スタートです。