2021年 都立小石川合格を目指す

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立小石川に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

栄光の森で教えてもらったテクニックはそう簡単には使いこなせない

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

我が家は洗濯物を夜干しするのですが、昨日は洋服の中にゴ〇〇リが紛れていましてありえないくらい母の【ギャーー!!】という声が響き渡りました。

 

奴を仕留めるまで、そりゃもう大騒ぎで…。

 

ああ・・・喉が痛い…。

 

こんにちは。

 

夏休みがもうすぐ終わるっていうのに、相変わらずドタバタの毎日を過ごしています。

 

そして、栄光の森に参加してちょっと賢くなった気でいる息子が、絶賛こじらせ中です。

算数の曜日の計算で、先生からちょっとした技を教えてもらったそうなんです。

 

おっさんさむいしろにゴー!おっさんゴー! - ECHTAS Teacher's Lounge

 

曜日のズレを語呂合わせにしたものですね。

これを聞いた息子は、曜日の問題を解きたくて仕方ありません。

 

母にも解説したいからと、母を横に座らせて問題を解き始めたものの…。

 

あれ?おかしいな。

えっと、まず語呂合わせの数字はこれで合ってたっけ??

 

 

といつも通り解くより時間がかかってしまいました。

しかも誤答。

 

教わった方法で解きたい息子をスルーしていつも通り解かせてみると正解にたどり着きます。しかし息子は納得できない様子。

 

教わったテクニックが目から鱗だとしても、使いこなせていないのであれば無理してテクニックを使うことないでしょ?

 

と母が言ったのですが

 

日栄光に行って、算数の先生にこのテクニックを知ってるかどうか聞いてくる!

 

と鼻息荒く聞く耳を持ちません。

 

それならばと、母はたんまり算数プリントを用意して置いておきました。

もちろん理科と社会のまとめプリント付で。

 

自習室に行くのであれば、そのプリントもしっかり終わらせてね♪

 

やることはまだまだたくさんある!

 

必ずしも教わったテクニックですべて解けるわけではないし一瞬で解ける問題なんてない。

基本をしっかり取り組めば、自然と速さも身につくのに息子には目の前のテクニックが光り輝いて見えるのですね。今までテキストに忠実に解いてきたのですが思わぬところで考えさせられます。

 

そして、もう1つ母を悩ませているのが、【ペン回し】です。

今までやらなかったのに、栄光の森から帰ってきたらペン回ししてます。

正確に言うと、ペン回しもどきですが・・。(回ってるように見えるだけのやつ)

 

ペンは落とすし、うるさいし、回せてないのに何度も繰り返すから問題に集中できていません。

 

それ、最高にかっこ悪いよ。やめて。

 

と言っても、本人はイケてるとでも思ってるのでしょうか?一向に辞めません。

なんならちょっと上手くなり始めちゃってる感じがして、イラつきます。

 

もし今後もゼミとか行くなら、その癖直した方が良いんじゃない?

先生もそれ注意すると思うよ?

 

と言うと、ペンが止まりました。

あとはこの効果がどれくらい続くのか…。

 

とりあえずペンを回すならハンドスピナー回しとけって、おもちゃ箱の中から探し出して置いておくことにしました。

 

はぁー。

今週も一週間頑張ります。