2021年 都立小石川合格を目指す

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立小石川に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

息子の態度に心が折れそうになる母

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

こんにちは。

 

もー参ってます。

 

栄光の森で頑張ってきたのは分かるし、結果も出ているように思える。

 

明日から後期国語の夏期講習が始まるのに、サマトレ(国語の漢字日記的なもの)が数ページしか終わっていないのが発覚!!

 

先生、特に必須って言ってなかったし。

やって行かなくてもペナルティはない。

テキストに書き込みしたくないから数ページノートにやっていったのに書き込みにしてと言われたから放置していた。

 

と言い訳ばかり…。

しかも何がいけないの?と開き直りの態度・・・。

 

 

現在の国語の先生は、以前の先生と違って宿題に関しては少し甘く2回忘れたら居残りと言うだけでやっているかどうかの確認も微妙な様子。

 

息子の脳内で勝手に【やらなくてもいい】に変換されていました。

 

一通り叱責した後、すべてのページをコピーして2日間で1回目を終わらせました。

 

間違ったところはマークして再度復習させますが、

本来1か月かけてしっかり取り組むべきところを、高速でやらなくいけなくなったことに母はかなり憤慨していますが、当の本人は2日間でやるなんてすごくない?と宿題なんて余裕~という態度に呆れてしまいます。

 

溜まっていたことをやっただけなのにたくさん勉強したと勘違いしている息子…自立学習なんてほど遠くて、毎日毎日管理しながらやってきた母の心が折れそうです。

 

言わなきゃやらない。

プライドばかり高く、面倒くさがり外面だけは良い息子。

 

こんな調子で本当に小石川を目指せるのだろうか?と不安になります。

 

塾の先生に相談してみると

 

夏休みの終わりでどの子も若干気が抜けてきている。

本人と話してみるので少し早めに塾に来るように言ってください。

 

と言われましたが、きっと息子は優等生ぶって頑張りますと言うと思います。

 

すぐダラダラして昼寝するくせに…。良い子ぶるんじゃねー。

 

今まである程度、ご褒美で釣ったり気持ちを盛り上げたりしてなんとかやってきましたがそろそろ本人の意識も変えていかなければならない気がします。

 

思ったようにはいかない…。

周りを見れば焦るばかりで、心が折れそうになります。