2021年 都立小石川合格を目指す

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立小石川に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

3連休で社会・理科を一通りこなす!

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

3連休とはいえ、習い事の大会に出たり文化祭に行ったりしたのでなんだかんだバタバタした日々を過ごしていました。

 

昨日は、よしやるぞ!と気合いを入れて社会・理科をやりました。

主に母が。

 

こんにちは。

 

図書館でたくさん歴史の本を借りてきました。

わが家ではコナンの歴史本があるのですが、多角的に攻めようという作戦です。

 

まぁ歴史漫画で解決できるとは思っていないのですが、隙間時間にちょこちょこ読むだけでも違うかなと思い、とりあえずやっています。

しかし、図書館に行ったら同じように考える方がいるのか、欲しい時代のものが貸し出し中となっていますので、この際ドラえもんでもなんでもいいからと借りてきたのがこちらです。

f:id:HIYORI0606:20190924130543j:image

息子と一緒にテキストを読みながら学習していたのですが、お互いに全然頭に入って行かないので、まずは母がある程度テキストを読み、年号には語呂合わせを書き込みしたりして、母が補足しながら学習しています。

 

トイレの壁に資料を貼ったり、寝る前に暗記できているか確認したりしてなんとか次のアタックの範囲まで終わらせることができました。あとは定着させるだけです。

 

同じように理科も、母がある程度補足しながら学習していきました。

単元的は、もののとけ方、水溶液のこさ、動物の体のはたらきですが、もののとけ方と水溶液は算数の食塩水の問題が得意な息子にとっては全然問題ないのですが、動物の体の働きが少し大変です。

栄養素・心臓のはたらきなどややこしい・・・。

特に動脈と静脈の違い。一体どう教えれば・・・。

と思ってたら、主人が一言。

 

心臓から出ていくのが、動脈。

疲れて静かに帰ってくるのが、静脈。

 

とアドバイス

たまには良いこと言う主人です。

 

これである程度目途がついた理科と社会。

毎日繰り返し演習をこなしていき、算数進みます!