2021年都立中高一貫校受検日記

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立中高一貫校に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

【理科】リトマス紙を購入。

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

6年授業がスタートしたと思ったら春期講習案内を持って帰ってきた息子。

 

栄光、個別ともに受講したら恐ろしい金額になります。

どっちもなんて無理です。

 

しかしながらいよいよ受検学年なのだなと・・・母は節約に励み、息子は1つでも多く問題を解いて上を目指して行く覚悟です。

 

 

こんにちは。

 

 

少しでも理科の家庭学習を、楽しく・確実に学習していくためにリトマス紙を購入しました。

ヨドバシドットコムで358円です~。

f:id:HIYORI0606:20200210145112j:image

 

最初はさほど興味なかった息子ですが、実際に色が変わる様子をみて興味深々。

 

まずは、炭酸水!


f:id:HIYORI0606:20200210145142j:image

f:id:HIYORI0606:20200210145139j:image

青のリトマス紙が赤色に変わりましたので酸性ですね。

 次に、ハンドソープです。

 


f:id:HIYORI0606:20200210145706j:image

f:id:HIYORI0606:20200210145732j:image


赤のリトマス紙が青になりましたので、これはアルカリ性ですね。

 

ここまでは、母がお手本としてやってみました。

 

息子がこの後、実験したのは

 

ペット用のスプレー(酸性)

梅干しを食べた後の唾液(アルカリ性) 

自分の尿(中性)※トイレでこっそり

 

です。

 

結果に関して、さらにインターネットで調べたりしていました。

 

特に尿に関しては、必ずしも息子が実験した結果になるわけではなく、病院でなぜ尿検査が行われるかについても納得していたようです。

 

なぜ、ここまで理科の学習に時間をかけるか?と思われるかもしれません。

 

経験したことの方がただテキストを読むより、ずっと記憶に残ること。

 

また2020年度の小石川の適性検査問題では、ペットボトルのお茶に含まれるビタミンCについて出題されています。

 

日常生活において、普段から理科的な視点でいることがとても大事だと思っています。

 

それを露骨に息子に押し付ければ、きっと自分で調べたりしないんです。

 

少しでも日常にあることから、興味を持ち自分なりに調べて経験することは、塾とは違う家庭でできる勉強の仕方の1つなのかなと母なりに思っていますし、親子ともに気分転換にもなります。

 

今回はむらさきキャベツでリトマス紙を手作りすることも考えたのですが、理科はスピードアップして学習していきたいので、リトマス紙は購入することにしました。

 

これで水溶液の性質はばっちり?!

 

息子よ、アタックテストまで忘れないでね~。