2021年都立中高一貫校受検日記

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立中高一貫校に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

【栄光ゼミナール】授業動画にがっかりな息子。

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

こんにちは。

毎日のスケジュールです。

 

5時半 起床・朝ご飯

朝勉チェック・身支度・家事

出勤

お昼一時帰宅・昼食

午後の勤務

帰宅(ウォーキングに行くことも)

夕飯の準備・入浴

その日の課題の丸付け・直し

21時息子就寝・母翌日準備後就寝(22時頃)

 

毎日同じような日々を繰り返しています。

 

連日のコロナのニュースで気分は落ち込み気味なのですが、息子が日中にこなした課題をその日のうちに丸付け・直しをこなすので精一杯でブログを書く時間がなかなか取れませんでした。業務内容的にテレワークできず普段の2割増しで忙しい母です。ヘトヘト。

 

 

色々書きたいことがあったのですが・・・。

 

 

他の塾に通われている方のブログを見ていると、ほとんどの塾が動画授業に切り替わっていますね。質問教室があるところもあったりと塾側も工夫されているのがわかります。こんな事態ですから、出来る限りの対応が動画授業なのですよね。わかってます。

 

しかし、栄光の授業動画は何とも残念な感じでした。

 

動画はおもしろくないと否定的な息子を「授業料だって払ってるんだから!」とか「ここでサボると周りと差がつくかも」とかネチネチ言いまくって見せたのですが、国語の動画を見た息子、

 

先生の答えが間違ってる

 

〇〇文字以内に記述しなさいというテキストの問題で、先生がホワイトボードに書いた答えの文字数がオーバーしているとのこと。

 

母も確認してみると、確かに文字数オーバーしてる・・・。

でも句読点をなくせばいけるか?ん~。

 

普段から記述の自己採点に厳しい息子は、この動画をみてがっかりしていました。

 

前回と違い、ポイント解説+教室再開後の対面型授業の組み合わせスタイルになっているので、動画の時間は大幅に短縮されたものの、どのクラスも同じ動画となっていてこれは生徒のモチベーションが下がるだろうなというものでした。

 

ちなみに教室の先生に確認したところ、受講していない理科や社会の動画も見てもOKとのことだったので視聴しましたが、母がテキスト開いて一緒に読んでるのと対して効果は変わらないかなという感じですね。動画の声のトーンが暗いというか抑揚がないせいか、頭に入っていくか疑問です。

 

このまま休校が長引けば、フォロー授業もまとめてちょこっと行われる程度だと思います。そうなると退塾も母の頭をよぎります。休校明けは個別指導塾だけに絞り、学習していくほうがいいのかもしれません。

 

あの動画に納得する生徒はいるのだろうか。

 

すべてはコロナのせい。