2021年都立中高一貫校受検日記

地元の公立中学校に行きたくない息子と都立中高一貫校に通わせたいフルタイム勤務の平凡な母の受検日記です

我慢の限界。

にほんブログ村 受験ブログ 公立中高一貫校受験へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ

最近朝晩の息子の日課になっているのが

 

腹筋ローラー。

 

何でも習い事の先輩(イケメン高校生)に

 

モテたかったら筋トレしとけ。

 

と言われたのがきっかけのようです。

 

筋肉痛でヒーヒーしながらも珍しく続けているので

 

驚いている母です。

 

こんにちは。

 

今日は【我慢の限界】とタイトルをつけました。

 

何事かって感じなのですが、

 

実は学校でしつこく地味に嫌がらせをされています。

 

内容としては

 

すれ違いざまに息子の筆箱をわざと落とす

マッキーで息子の手にシュッと落書きをする

机をバンバン叩く

またはふざけた感じで叩いてくる

 

ちょっと癖の強い子で、息子もその性格を分かっているから

 

適当に言い返したり、むかついたときはこつき返したりしていたようです。

息子の性格からしてやられっぱなしではないし、言いたいことも本人に言います。

 

基本的にはよくつるんでいるメンバーです。

そしてその子は私立中学受験のサピックス男子。

学校も頻繁に早退して塾へ行く子です。

お互いに算数が得意なのでどちらが早く解き終わるかよく競争したりしていました。

 

 

でも、息子の学校用品をわざと汚物で汚しました。

 

息子が教室にいないときにです。

 

それを見ていた周りの子は、息子に状況を告げるも

 

その行為を止めることなく、むしろそのあともそのことで

 

息子をイジってきたようです。

 

感情を爆発させることなくそのまま過ごし、帰宅後母に対して不満をぶちまけました。

 

明日は学校休む!いいよね?

あんな〇ソな学校行く必要ない。

 

 

あーーーー。

また学校行かないモードに突入です。

 

 

とにかく横に座って話聞くことに徹する母。

息子と同じように一緒に怒り、ここでは書けないような悪口を言いまくりました。

 

なんなら母が教室に乗り込んで汚れ物を回収してきても良くてよ?

それとも、その子の家に汚れ物を洗ってきてもらうように手配する?

母は息子の味方だよ。

あなたが気が済むまで戦う覚悟はあるよ。

 

というと、戦闘態勢の母に引き気味の息子。

 

学校へ行かないと言っていても、受検をするうえで出席日数が必要なのは息子自身分かっていますので、一時的な感情なのだと思います。

 

ただ、母としては

 

この大事な時期になんて煩わしいんだ!!!!

おそらく先生から見て、物わかりのいい手のかからない優等生なのが息子。

だからって、息子にも我慢の限界があるんだぞ!

 

と思いましたので

 

先生に事情を話して対応してもらうことにしました。

 

以前、その子が

 

俺のかーちゃん、やたらお前のこと褒めて比べるんだよ。

〇〇(息子)はもっと頑張ってるんだからあなたももっと勉強しなさい!って。

 

言ったことがあるそうです。

 

その子のママは、我が家の事情なんてちっとも知らないだろうに…

やる気にさせるために息子を使ったのだと思います。

それに隣の芝生は青いじゃないですけど、

週2回の通塾で学校の宿題もしっかりやってくる息子は

その子から見たら余裕ぶってて、むかつく対象になるのかもしれません。

 

 

仲良かった子供達の関係が少しずついびつになっていたのは

そういう細かいことが関係しているんじゃないのかなと思ったりもして。

他にも執拗に受検予定校を聞いてきたり何かと絡んでくる。

 

朝になると息子は気持ちを切り替えていて

切り替えて登校しないと母が学校に乗り込むと思ってる

 

僕は算数であいつに負けることはない。

まぁ他の教科も負けないけど。

だから学校に行く。

汚れたものは今日持って帰るから洗濯お願いね。

それと気分転換に学校から帰ったらゲームやるわ~。

 

と、ちゃっかりおねだりして学校へ行きました。

 

とりあえず、ほっとしました。

 

ほっとしたのもつかの間、

 

出勤前の主人が

 

次、やられたらやり返してこい!

 

なんて言うもんだから、軽く足を踏んでおきました。